彼氏いるけど、恋愛やめてみる

彼氏がいる日々に疲れた。じゃあ、恋愛やめればいいんじゃん! 彼氏と友達になりました。

浮気する男に対しての考え方

彼が浮気したらどうしよう、なんて誰でも一度は考えたことがあるんじゃないでしょうか。

 

 

浮気する男性の味方をするつもりは毛頭ないのですが、浮気する人って怒ろうが何しようが結局浮気しちゃうので、

むしろ、浮気する人と付き合って悩んでいる人の方が悪いんじゃないか?と考えるようになってしまいました。

 

全然大げさな話ではないのですが学生時代、浮気性の人と付き合ってました。物凄く短い期間でしたが。

その人の属性は、

『自分に自信が無いから、寄ってきてくれそうな女性にさりげなく食いつく』

ようなタイプ。

 

今まで全然彼女がいなかったのに、ついに彼女が出来て

彼女ができたと思ったら、急にモテだしたとか、あの人に告白すればよかったとか、彼女が出来てから変な自信がついてしまうようなタイプ?

とにかく、彼女が欲しくてほしくてたまらないような人でした。

 

ここでお気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、そんな人と付き合う私は、当然ドアホでした。

自分に自信があって素敵で輝いている女子が、こんな男と付き合うわけがありません。

 

私自身も、『周りが彼氏できてさみしい…』と思ってた矢先の告白だったので、すんなりOKしたのです。

 

客観的にみると、もうこれは男が悪いんじゃなく、そんな男と同じステージにいて、さらに浮気を許すならまだしも、うんうん悩んでいる。

時間の無駄ったらありゃしない。と、今になって思います。

 

浮気OK!と平然としていられるならまだ良いんですけどね。

浮気OKってことは、その男に何か相当魅力があるとかしか考えられませんが笑

もしくは、二番目でもいいからそばにいたい、みたいな。

自分の価値ダダ下がりですけどね…。

 

凄く素敵な男性だと思ったら二股のクズ野郎で、そこで腹を立てたり、泣き崩れたり、人間だからもちろんあると思うんですが

ある程度その時の感情を解放してあげたら、浮気を許すか、別れるかこの二択が自分を一番楽にしてあげられる方法なんじゃないかなと思います。

 

浮気を許すなら、そこでちゃんと彼を信じる。ちゃんと終わったことにする。

別れるなら別れる。

 

どんなクズ野郎でも、自分の世界から居なくなったらこの世にいないも同然。

むかついても復讐はやめて、その人なんかよりもっと素晴らしい出会いを得ることできっと浄化される。

 

学生時代の彼に浮気疑惑があったときはそりゃもう彼を責めたり泣いたりわやくちゃでした。はい、逆効果逆効果。

 

やっぱり男性は責めたり自分から追いすぎると

自分に向いているであろう男性側の動きがピタッと止まってしまいますね。

 

最近まで付き合っていた彼も、というか今も付き合っているようなものですが

私のほうが彼に懐いているし、彼は彼で趣味があるので私のほうに全く気持ちが向いてこないですね。

 

そんな時はじたばたしても無駄ですね。懐くだけ懐いて、遊んでもらうだけ遊んでもらってその時を楽しむ、飽きるまで。

飽きたら終わり。お別れの時が来たらお別れ。

 

駆け引きしたり、不安な気持ちで彼と関わったりしていると神経が磨り減ります。というか、磨り減りました。

今は友達なので駆け引きだったり不安な気持ちを持つことがないので、めいっぱい遊んでもらってます。遊んでもらってるって変な意味じゃなくて笑

 

まだ浮気してもない男性に対して、浮気したらどうしよう?と考える時間はあまりにも無駄なので、

浮気したらその時はその時で、その時の自分にしか判断はつけられないので

彼を信じることで楽になるし、浮気されたときのダメージは大きいかもしれないけれど

やっぱりそこで切り替えが大事ですよね。

 

浮気された私が悪いと自分を卑下するというよりかは、

ずっと一途に見てくれる人と付き合い、また自分も一途に好かれる女性になろう、と。

 

自分なりに頑張っても、浮気する彼氏は浮気するし、しない人はしないし、

どんなに頑張っても浮気するならそれで諦める。

浮気された時はできるだけ冷静に判断ができるようになると恋愛も楽になるんじゃないかなぁ…

 

でも、最初から肉食で浮気してもおかしくない人よりかは、

さっき言った全然浮気し無さそうな草食系男子に見えたのに、実はものすごく女好きでみたいな方がたちが悪い気がします笑

 

凄く大好きであこがれの人に告白した!というよりかは、どうしても彼女が欲しくて誰でもいいから告白するようなタイプだと、

あとから押せば付き合えそうな女性が現れたら、『そっちにすればよかった』ってなるんですよね笑

 

あとは、彼女がいる時に自分に好意がありそうな女性がいたら

『こんな俺にも言い寄ってくれる女性がいるんだ…この人いいなぁ』

みたいな。

自分のことを好きと言ってくれる人を放っておけないのは分かるけど。

 

そこでちゃんと彼女と別れてその人とお付き合いするならまだいいんですが、二股突入はちょっと。

 

別れ=新しい出会いのチャンス

だと思えば、信じようと思っても信じられないような男とはきっぱり別れられる。

 

年齢は関係ない、出会えると思ったら出会える。

そう決めて動き出す。

 

 

私は最近もう人と話すために口を開くことすら億劫になってしまいました笑

せめて、『彼氏欲しい』と思っていればそれに向かって何かしら行動はできるんだろうけど、別に何も欲しくないんだよなぁ…。

 

『彼氏欲しい』と思っているだけまだいいのかもしれませんね。

 

 

いざとなったら妄想でいいやと思ってる自分がいます笑

 

自分が信じた方向に進めば、いずれもそれが自分にとって正しい選択ですね。

彼氏がいない時とできた時の違い

本当、世の中の女性のなかでも自分は結構異常な方だと思っていて、

ずっとファッションに興味がありませんでした。メイクには未だに興味がありません。

 

急にメイクに興味を持ち出したとしても、急に顔が変わると周りの反応も変わって嫌だし、そもそも朝早く起きれない時点で興味を持とうと思いません笑

 

彼氏ができてしばらくして、ちょっとチークをするようになったくらい。

 

でも、とにかくファッションは変わりました。

前までは、全身ユニクロ。いや、悪くはないんですが、とにかく全身暗い色でした。

ですが、さすがにダメだろと思って急にワンピースを着ていったら皆驚きつつも好評だったので今でもスカートを履いていて、

それがもう普通になっています。

 

というか、持っている服が全部スカートだったり、割とおしゃれな服だったらそれを着るしかなくなるのでファッションを変えるのは勇気だけで何とでもなるとは思うのですが

 

心が変わってないんですよね。女性らしくなりたい、かわいくなりたいという願望が皆無なところ。

彼氏がいなくなった今、あまりにも楽というか、もう身なりにも気を使いたくないし、おしゃれよりも機能性を重視したいし、

男性に対して喋り方もファッションも何も気を使わずに生きていきたい。

 

まあ彼と付き合い始めた頃はそりゃメイク道具も一新したし、ファッションも一新したし、そりゃちょっと女の子っぽく振舞ったかもしれないけど笑

本能が呼び覚まされただけで、しばらくしたらまた眠りにつきますわね。そりゃ。

素の私はもう干物女子です笑

 

 

なぜ世の中の女性はスキンケアに気を使ったり、メイクに時間をかけたり、ファッションにお金をかけたりするんだろう?

もう、それが普通なんでしょうね。私は多分小さなころから人との関わりや、女子との関わりが薄かった&面倒くさがりだったのもあったのかな…

 

フルメイクしてみたいと思うことはあるんですが、自分の家の中でやるだけなのでメイク道具を買ってもゴミになるだけだからいいや、みたいな笑

 

どちらかというと、シンプルに憧れます。服も減らして、メイク道具も減らして、スキンケア道具も減らして、みたいな。

彼と付き合っていた頃の名残で、メイク道具やスキンケア道具いっぱいあるんですけどね…。

 

今しているメイクとしては、BBクリームとリップティントだけです。笑

すっぴん風メイクとはまた違う笑

 

例えば入社したての頃にフルメイクでいったら、もうずーっとその顔でいかなきゃいけないけど、その時からすっぴんみたいなメイクしてればずーっとそれで行けるから楽。

というか、アイメイクの仕方とか知らない。

 

髪を短髪にしてから更に楽になってしまい、楽さを求める人生になってます笑

でも、幸福と楽って、必ずしも比例しないからなぁ。

 

でも、普段から汚い恰好というよりまぁ小綺麗かなくらいがちょうどいいかなと思ってます。

 

たまにもう周りの目を気にしなさすぎるファッションの人っているじゃないですか。

ど派手とか、あまりにもダサすぎるとかそういうんじゃなくて

 

もうブラジャーもスケスケで体系が丸わかりのファッションとか…。

毎日同じ服を着ているとか。(同じ服を何枚も持っているなら別)

洗濯してないとかね。

 

人としてどうなのよそれ、という限度を超えてなければ、良いんじゃないかな…笑

 

彼は、顔が割とかっこよくて体系がガシッとしてるんですよね。だから太ってるようにも見えないんですが、ファッションには超絶疎くて。

でもなんか、意外と明るい色の服とか、なんならかわいい服とか着てくることがあるのでなんだかんだでダサくは見えないんですよね笑

ただし自分で買ったものではなく貰い物のようですが。

 

全然加齢臭とかもないし、なんだかんだ小綺麗なオッサンに見える不思議…。

まあ見るからに汚いオッサンだったらそもそも付き合わない笑

 

 

やっぱり、彼氏がいない時でもちゃんとメイクしてファッションにも気を使って、

どこからどうみても彼氏いるでしょ?っていう女性はすぐに彼氏ができそうですよね。

彼氏が欲しいか欲しくないかは別として。

自分自身のことをちゃんと女性として扱ってあげている人。

 

私は自分自身のことを『女』と思えないんですよね。生物学的には女でしょうけど、皆が言う『女性』と言われるとピンとこないというか。

 

女性の身なり形はしてても、中身がいまいち女になりきれてない。

そりゃ、彼氏なんかできるわけない。一般的に女性が好きな男の人は、男なんか好きにならないから。

 

それで、『素の自分を愛してほしい』なんて虫のいい話だよなぁ。

 

おしゃれも面倒、メイクも面倒、じゃあどうやって女性として愛してもらえるんだろうね。

男友達としてなら好いてもらえそうだけど笑

 

女性として見られたいならまず自分を女性として扱わないとだめだよな~。

 

やっぱ、習慣ですかね。

メイクだって、ファッションだって『これが普通だ』と思ってやっているから、

例えばいつものファッションを少し変えてみるとか、メイクも何か一つ付け足してみるとか、そういう細かな所から徐々に変えていって、

 

『これが普通』のレベルをどんどん上げていけば楽なんでしょうね。

 

いつもより1分でも早く起きて、メイク道具を一つ増やして顔の印象を少しでも変えてみるとか。

常に部屋をきれいにしておくとか、あくびするときは手を添えるとか、なんかそういう意識改革をしてみたら一歩ずつ女性に近づけるんじゃないかな。

女性らしさを身に着けるにも、やはり『習慣』ですよね。

やったことがないから面倒に感じるだけで、それ毎日やってみたら当たり前になるから。

 

気が向いたらやろ~~っと。

彼と友達になってから彼への扱いが雑になった問題

彼と友達になってから恋愛関係はストレスフリーになり、彼のことを嫌に考える時間もなくなり、

会わない週があっても友達だから別に普通だし、別に嫌われてもいいし、彼が他の女性と仲良くなったとしても別にどうでもいい。

 

彼に対して寛容になったら、前より仲良くなったというより、彼への扱いが雑になってしまっているような気がします。

駆け引きとかもする必要がないので、私のほうから彼にガンガン仲良くしにいっているので、若干うざがられているでしょうし、彼は別に私と会わなくてもどーでもいいと思うんですよね。

友達なので。笑

 

いや、彼本当にそういう人間で。

去る者はとことん追わない。彼が感情的になることや焦ることって、ほぼ無い。

 

それはそれで全然良いんですけど、私はいつ彼離れができるのかなと。

ちょっと前までは、彼と一緒に暮らしてもいいなぁ…なんて思っていたのですが、

いや、やっぱりあり得ない。今までは我慢していたのですが、彼に対して人間としてどうしても許せない部分があるんですよね。

普通に人として、一個人としてどうなの?と思ってしまう部分ではあって、それは一緒に住むことで改善させることもできるし、

健康的な生活を送ってもらったりすることもできる…と思ったけど、

こんな年上の男性に対して人間として当たり前のことを教えなきゃいけないって、ほぼお母さんじゃん。しかも、相手に改善してもらう前提だし。

 

確かに彼のことは好きだし、一緒にいたい存在だとは思いますが、ツッコミ所が多すぎるので、ずーっと一緒にいれば早々に嫌になるのは目に見えてる笑

彼のいい部分だってずっと一緒にいることで全く見えなくなるのも時間の問題。

 

それよりも、お互いはお互いとして、一定の距離を保ちつつ関わるのが

お互いの為ではあるような気がします。

 

人間関係に楽さを求めると、一緒にいて楽な人を選ぶのは普通のことですけど、

その人がすべてではないですよね。

私は彼と一緒にいるのが楽で楽しくて、きっとずっとこの人と一緒なんじゃないか、どうせ一緒にいるなら一緒に住んでも構わない

と思っていたのですが、まあそういう選択もありっちゃありだけど

それは単なる思い込みに過ぎず、彼と一緒に住むことで犠牲になる物もあり、冷静に考えてそれでも良いなら一緒に住めばいいし(後悔するかどうかは別として)

私はやっぱり嫌かな…。

 

今後、本当に結婚したいだとか、彼氏が欲しいだとか今のところそういう感情が無いので、どうしても彼のほうに目が行きがちというか、

どうせ今後結婚するつもりないし、どうせなら彼と、という考えが浮かんでしまうんですよね。

 

おっさんの一人暮らしでどうしても不健康になりがちな彼に健康的な生活を送って欲しい、一緒に運動とかして、おしゃれもさせて…

 

うーん、そこまで干渉する必要があるんでしょうか。

確かに不健康で早死にされたら嫌だし、どうしても健康的な彼とずっと一緒にいたいというのはあるんですが、

もうほとんど家族みたいな関係になっていて、彼も私とずっと一緒にいたいという感情は無さそう。というかマジで無感情の極み。

こちらから何もしなければ相手からのアクションは一切なし。

 

友達だから許せるけど。

 

彼のことが好きなのでどうしても干渉したくなるのですが、

干渉せずに一定の距離を保つか、ガツガツ干渉して無理やりにでも…

 

本当に迷うところ。私がもし40歳とかだったら良いんですけどね。

ギリギリ20代前半で、なんでこんなおっさんに干渉しなきゃいけないんだという感情もまだ捨てきれない笑

 

そもそも40代前半で独身は置いといて、ツッコミ所が多すぎるという彼の性格がもう物語ってはいるんですけど。

 

ただの無感情な人間ならいいのですが、あまりにも周りからの視線を気にしなさすぎる。指摘しようにも、彼のプライドを傷つけたくない&指摘したら黙るだけで改善の余地なし&有限不実行の極みなので、

 

目の前でやれ!と言われたことは絶対にやる彼の性格を利用して、

もう一緒に住んで無理やりにでも変えてやりたいと思うんです。

彼を野放しに出来ない、いやしたくない。

 

衣食住、生活を180度変えてあげたい、まともな人間にしてあげたい。という欲。

ただのお節介ですね。自分の人生潰しかねないです、本当に。

それに彼とかかわっている時点で、自分がまともな人間ではないのかもしれません笑

普通の人なら、彼のことなんて放っておくでしょう。だって、もうこの人どうしようもないんだもん。

 

彼と関わって一緒に成長していくか、自分が成長してもっといい人と出会うか。

 

ちなみに彼は親がうるさくなって一人暮らしを始めたようで、

カロリーの高いものを夜中に飲むわ食べるわ、部屋は汚いわ…

って、全部私じゃないか笑

 

 

あー。本当に、似た者同士だから関わっているんですね。

彼に無理やりにでも変わってほしいと思う部分が、まさに自分なんですもん。

本人は、『これでいい』って思ってるんですよね。

 

夜中にカロリー高いもの食べたり、部屋が汚かったり、周りの視線を気にしなかったり、本当にそれ自分。

そして、変わる気ゼロ。

 

どこまで似てるんだっていうくらい生態がそっくりなのですが、そんな彼とのんびりゆったり暮らしていくのもアリ?

 

と思うこともあれば、

 

いやいや、彼と一緒では体験できないことが多すぎる。女としての幸せを味わうことはもう不可能だ!ダメダメ、今後誰かと付き合うことが一生なかったとしても、彼とだけは一緒には…

 

なんて考えることもあって、

 

ずっとさまよってる状態です。

 

一緒に暮らすといったって、有限不実行の極みな彼なので何年かかるか分かりませんし。

そんな彼を貰ってくれる女性が現れたら尚良いんですけどね。

 

からしたら余計なお世話だと思うので、私もそろそろ彼離れしないとけいないようです。

彼よりも自分のことを気にすることにします笑

 

自分だって、改善したいことたくさんありますから。

どんな人でも自信は持っていい

仕事で、『これをお願いしたいんだけど』と言われると、

ええ、私なんかにできるかな…と弱気になってしまいます。マニュアルがあれば良いのですが、自分次第で結果が変わるものだと更に自信が無くなってしまいます笑

 

でも、自信って上手い下手、出来る出来ないに左右されなくても良いんじゃなかろうかと思います。

 

絵を描くことや、歌を歌うことが好きな人っているじゃないですか。

自分の好きな絵を描いて、SNSに公開したりとかカラオケでも恥ずかしがらずに自信満々に歌っていたりとか。

 

私は、絶対にそんなことできないタイプです。下手なら人前で公開しないし、よほど自信のあるものじゃないと人前で堂々と披露なんかできません笑

 

でも、自信満々に人前で披露することができる人が友達に何人かいました。

 

例えばですが、正直な話、歌もお世辞にはうまいとはいえず、音程とかもはずれていたりするのですが、カラオケが大好きなので人前でも堂々と歌うし、すべての分野において、下手でも堂々と人前で披露する強いハートの持ち主で、その人を見ていたら

上手い下手関係なく、自信を持って堂々としていても良いんだよなー、って気付かされます。

 

私は、その人と比べるのなら歌も絵も上回っているとは思いますが、見せるとしても身内だけで、基本的には自信が無いので堂々となんかしていられません笑

昔は歌なんて人前で歌えませんでした。

 

もちろん、自分の能力を過信しすぎて周りにダメ出しされて自信が無くなって…みたいなパターンもあると思います。

別の人の話ですが、カラオケが好きでカラオケで歌うときも結構楽しそうに歌っていたんですよね。その人は過去にボーカルなんかも目指していたらしいのですが、

正直音程が外れすぎてるなーと思ってたのですが、

堂々と『歌下手だね!』なんて言える人いないと思うのですが、

その人がお友達に『歌下手だな』と言われたらしく、もうカラオケに行きたくないと言っていました笑

 

ただ、下手だと言われたからと言ってカラオケに行っちゃいけないわけでもないし、そこでもっと上手くなるように練習することもできるし、

そこで自信を無くして、趣味が一個減ってしまうなんて勿体ないと思うんですよね。

 

確かにその人の歌は面と向かってうまいねとは言えないかもしれませんが、本人が気持ちよく歌ってるならいいじゃないか。

趣味なんだから。

仕事だとまた別の話になってしまいますけどね、あまりプレッシャーのかからない場面でなら、堂々とハイ!と披露しちゃえばいいんじゃないかと思いました。

 

やっぱり、他人に下手だとか、やり直せだとか、批判とかが怖いんですよね。これ以上否定されたくないと、自分を守ってしまう。心が弱いから。

まあでも、そうなりたくないからって控えめに控えめにいってしまうと成長出来ないですよね。

私も自信が無いのでなんでもかんでも恐る恐るになってしまうんですけど。

 

下手だって言われたら上達していけばいいだけの話だし、否定されてもその人の意見だけがすべてではないし。

 

下手でも自信満々な人を見ると、大体の人が

『うわ下手くそ、なのに自信満々だ』って笑うと思うんですけど、

逆にそのメンタル凄くないか笑

 

多分攻撃されても絶対折れない心の持ち主、バカにする方が時間の無駄みたいな。

芸人さんでもそういう人いますよね。結構好きです笑

 

逆に先ほど挙げたお友達のように、誰にも指摘されずに生きてきて、

急に『お前歌下手だな』って言われて心が折れちゃったお友達は

練習すればもっと歌がうまくなると思います。

 

そういえば、日本人って歌が苦手な人多いですよね。

曖昧な情報で申し訳ないのですが、

まず母音が少ないことも関係しているし、音楽の授業では音程を保って上手に歌うというよりは、元気に歌うことを大事にしている学校が多いのでそれも原因の一つだそうです。

確かに、音程を保つよりも大きな声で歌うことを重要視してる先生が多かったかも。

 

外国人ってなんであんなに歌が上手いんだろうっていつも疑問に思ってました。

KPOPアイドルだって、ほとんどの人が歌が上手ですよね。

韓国の音楽の授業なんて見たことはありませんが、ドラマでピアノを弾く宿題を出されているシーンがあって、

ピアノを授業でやっているから音程がとりやすくなるのかな?と。あと母音も多いですしね。

遺伝とかもあるんだろうか。音痴だった人が、爆発的に歌が上手くなることってあるんでしょうか?だとしたら素敵ですね。

いつの間にか歌の話になってしまいました。

 

北海道も徐々に余震の数が減ってきているそうですが、むしろ一週間たった今でも地震があるって驚きます。一体、どういう仕組みなんだろうか…。

 

さあ、夜更かしは百害あって一利なしだ~。さっさと寝てしまいましょう。

小刻みに激しい揺れに起こされました

その日は確か、珍しく早くに眠りにつきました。

 

夜中、急に目が覚めました。気付いたら、めちゃくちゃ家が揺れていて

『家を揺らすほどの激しい台風…!?ついに北海道にも…』

と一瞬勘違いし、揺れが治まった後暴風警報でも来てないか?と思ってスマホを手に取ったのですが、

『あ、あれは地震か』とようやく気付く。

 

寝起きの判断力は鈍すぎる…笑

 

脳が興奮し、しばらくスマホを見ていると、急に部屋のタコ足配線のスイッチの光が消えました。

 

停電です。

 

その日は朝まで眠りにつけなかったのですが、会社が休みだと連絡が入ったのちにいつのまにか寝てしまいました。

 

幸いスマホが二つあり、両方スマホの充電はほぼ満タンでしたが、バッテリー容量も少ないためすぐに減ります。

こんなに充電が減ることに怯えたのは初めてでした。

 

しかし、停電なんてその日に復旧するだろ?なんて呑気に考えていた私は、夕方まで家でワンセグを見て心を落ち着かせていました。

電気が復旧している地域もあるとのことで、うちももうすぐかな?と思ったのですが、一向に復旧しません。(ブレーカーは落としてました)

 

食料はありますし、ガスも水も使えるので困ることはないだろうと思いつつ、光が欲しいと思い夕方になってようやく外に出ました。

 

信号はついていませんし、どこも店は閉まっています。

 

かろうじてやっていたコンビニで手に入れられたのは、お菓子…笑

もうすでに電気が復旧しているコンビニに行き、溶けている冷凍食品を手に入れ、肝心の懐中電灯など手に入れられるはずもなく帰宅。

 

マンションの明かりが全くなく、階段を上るのも一苦労。

真っ暗闇の中、溶けかけの冷凍食品を食し、省電力モードでワンセグを観ました。もう、横になることくらいしかやることがない。

 

ワンセグが観られる方の古いスマホはバッテリーが幸いなことに三つもあったので、電気が復旧するまでずっと持ちました。

今現在使っているスマホは、バッテリーで稼働できるノートパソコンでなんとか充電したので延命できましたが、朝になる頃には残り1%でした笑

 

夜ずーっと横になっていて、目の前のマンションもいつもは明かりがついているのにどこもついていなくて、本当に真っ暗で心細く、朝になるのが待ち遠しかったです。

 

明け方、パっと目が覚めると目の前のマンションの電気も、街灯もついていてとても安心したのを覚えています。

 

たった一日だけの話なのに、異様な状況と光景を目の当たりにしたのは初めてです。

やっているはずのコンビニも閉まっていて、信号もついていない。

昨日も、夜中彼と街に行ったら飲食店がどこもやっていなくて結局家に帰るしかありませんでした。

 

日ごろの備えって、本当に大事だなと思いました。水はもちろん、食料、スマホのモバイルバッテリー、大量の電池、ラジオ。

 

私の彼は私の地域より10時間以上も前に電気が復旧していた&普段からミニマリストのような生活をしているので特にダメージは受けなかったようですが笑

 

北海道は、自然災害が少なくていいなぁ、なんて思っていた矢先の出来事でした。もしこれで水もガスも使えなかったら?最悪でしたね。

 

徐々に近所のお店も営業できるようになっているみたいですが、もしまた大きな余震が来るとしたら、まだまだ油断できませんね。

 

今回の地震を機に、情報源、電気の大事さを大いに感じました。もしスマホも電気もない状態だったら、何もすることがなくただ不安が募っていくだけでした。

 

私は結構スマホの充電をせずに放置していることが多いのですが、地震前には幸い充電したばかりのスマホが二つあったのでそれに助けられましたね。

 

日頃、最低限の備えだけでも助けられると思います。私は本来ならゴミになるはずの古いスマホのバッテリーが超絶役に立ちました。電池交換式のスマホなので。

 

激しい横揺れとかではなく、多分縦揺れかな?なので、特に何も倒れていませんでしたがベッドの前にでかいクローゼットがあるのでこれはさすがに危ないですね。

もし横揺れだったら倒れていたかも。

 

目が覚めるほどの地震は初めてでした。あまりに大きかったので、停電になっても特に驚きませんでした。

一瞬台風だと思ったのは、北海道こんな大きな地震が来るわけないと無意識に思っていたからでもあるんでしょうね、

いや、地震はどこにいても起こりうるものだから…。

 

しかし地震を通して色々学べることがありました。ツイッターも本当に役に立ちました。

スマホの充電も満足にできて、電子レンジも炊飯器も冷蔵庫も使えて、好きな時にツイッターを見ることができて…

随分と幸せな環境にいるんだな~って改めて実感させられました。

 

地震前は備えを、地震後はこれ以上被害が大きくならないように停電した時はブレーカーを落とし、コンセントもはずし、ガスの元栓は閉める。

スマホは省電力モードに、そして避難所を把握しておく。

水は出るうちに貯めておく。

 

今は電気も復旧したのでちょっとホッとしていますが、昨日もまぁまぁ大きめの地震が来たので油断はできませんね。

 

北海道の皆さんの心にも、町にも平穏が訪れることを祈るばかりです。

朝決めた時間に起きる方法

私はこの会社に入ってから寝坊による遅刻を一回したことがあります笑

 

いつもスマホの目覚ましをかけているのですが、そこからゴロゴロしていつ遅刻してもおかしくないような状態でした。このままではいけないと思い、この年齢にして朝ちゃんと起きる方法を調べてみたのですが、

 

どうやら、目覚ましは歌詞のある曲にするといいようです。スマホに標準で入っている曲だと歌詞がないですし、やかましいのですぐ止めてしまいます。

 

しかし、人間の言葉が入ることによって起きやすくなるんだとか。

原理は分かりませんが、多分脳が一生懸命その言葉を理解しようとしようとして目が冴えるのかなと。

 

私は自分の好きなアーティストの曲を目覚ましにセットして、目が覚めたらまずその曲の歌詞に集中してみたら、確かに頭が冴えたような感じがして、ゴロゴロはしたくなりますが二度寝はしないなという感覚。

 

次に、テレビを朝決められた時間にタイマーをセットしてみると、これがまた結構起きられるんですよね。目覚ましみたいにやかましくなく、止める必要もないですし興味のあるニュースがやっていると聞き入ってしまうので、二度寝することはありません。

 

私はこの方法で、その後一度も寝坊することはなくなりました。朝めちゃくちゃ弱いですし、目覚めがスッキリかと言われればそうではないのですが、とにかく決められた時間に目覚めたい人には凄くおススメです。

 

逆に、アンテナを変えるため、テレビが映らない日が何日か続いた時、寝坊しそうになりました笑

 

あとは、明日何時に起きる!と宣言して寝ると、本当にその時間に起きられるという話もありますが、確かに大体その時間に目が覚めます。人間ってすごいですね。

平日にやる勇気はないですが笑

 

アラームをかけるって基本的な起き方ですけど、やっぱりやかましいのと、スヌーズ機能を使ったとしても音が鳴らない時間があるのでその時間に二度寝してしまう。

そしてまたやかましくて止めてしまう。の繰り返し笑

 

テレビはやかましくない上にずっとついているので、言葉に集中すれば大体目を覚ますことができますね。

 

それにしても、朝って地獄のような時間ですよね…

朝、本当無理!マジ無理!って感じで起きてます笑

 

いつになったら、ふ~スッキリした目覚めだ~ってなるんだろ。

つまらない仕事

この会社に入ってから、別の仕事もちょいちょいするのですが基本的にはつまらない仕事。飲食店で働いていたときは暇な仕事がしたい!!と思っていたのに、今はもう飲食店のほうが良くない?と思うように…

 

完全に、無い物ねだりってやつですね笑

 

職場内で数々の仕事がある中で、仕事は選べません。基本的には、与えられた仕事をしなければならず、長く働いたからと言って責任のある仕事を任されるわけでもなく、流れ作業みたいな感じですね。

 

今やっている仕事で生活していけているので感謝、と言いたいところですが、

この仕事は、やっていたら腐ります。間違いない、干乾びます。笑

とにかく暇、何も成長しません。

この仕事で得たお金を趣味に費やす、もちろんそういう考え方もできるかもしれませんが、それならこの会社を辞めた方がマシ。

 

恋愛もそうでしたが、今やっている仕事をやめて、他の仕事を任される、必ず!と、数週間前に決めたんです。

 

そしたら、昨日急に限界が来て、今日はもう素直に言いました。

もうこの仕事嫌です、続けていく自信がありませんと。

辞める覚悟もできています。

 

やっぱり、今の現状を打破するには勇気がいる。

 

『こうなる』と決めて、何かきっかけが訪れるのを待つのもいいのですが、

私はそう決めた数日後とか数週間後に、『絶対こうしよう』となって現状を打破できています。

 

彼と友達になったこともそうです。

 

『限界』という感情がもういっぱいになってそれを出しただけ。

出すのにも勇気がいるけど。

 

この先どうなるかは分かりません、新しい仕事を与えてくれるか、この会社をやめるか二択。

 

ようやく、『限界』になったか。と、安心すらしています笑

本当に限界にならないと、現状打破する勇気も出てこないというか、揺らいじゃうんですよね。

 

なんか、本当に自分の夢に向かって走っていけるんじゃないかとなんだかわくわくしています。

 

平穏で安定していて、趣味に生きるのが夢なんですけどね。

 

この仕事をしている人は他にもたくさんいるんですけど、私のお母さん、お父さん世代の人ばかりで、良くやっているなと思います。きっと、仕事をもらえるだけありがたいという気持ちや、忍耐力があるんでしょうね…

 

凄いな…私はもうこんな仕事もらってもありがたくないけどな…笑

 

サブでやっている仕事はまだ楽しさを見出している最中で、成長も見込める仕事なのでやりがいはまああるんですけどね。

 

逆に、今までよくこんな仕事やってきたな~。どうやって乗り切っていたのか、覚えていません。

 

彼と付き合っていた頃も一緒ですね笑

 

会社も、仕事も、選ばれているようで本当は全部自分で選んでる。

 

どんな仕事でもいいから、生活のために。お金もらうためなら仕方ないよね、と自分で決めてる。

 

私はまだ、『好きなことを仕事にする』勇気なんてありませんが、

今の職場は、確実に自分で選びました。飲食店に入って、パワハラを受けた時、絶対にここを辞めて一人暮らしして…と覚悟しました。

 

今、本当にその通りになってます。

 

この職場を選んだのは間違いなく私なので、自分の手で終わらせることもできるはず!